BLOG

IMG_6526
2日間の見学会無事終了いたしました。HP告知のみという小さな会でしたが、8組の皆さんに見ていただき、嬉しかったです。とてもいい天気で、のどかな見学会となりました。
お施主様、見学の許可をいただきましてありがとうございます!引渡しまであと少し、現場のほうがんばってまとめて行きますので、もう少々お待ちください。

今日は、見学会の内部のご紹介をさせていただきます。

IMG_6581

外構がまだこれからで、アプローチがないため、足元悪かったですね。申し訳ございません。外部の壁は、黒のガルバニウム角波と、杉の羽目板。キシラ塗りです。すべて、下地はダイライトで防火処理をしております。
建物は北側斜線も厳しいところで、結構低めに抑えております。

IMG_6512
玄関です。正面と、横と入り口が分かれてまして、右に行くとシューズクロークとウォークインです。

IMG_6549

ウォークインから玄関を見てます。手前の両側に靴の棚がありまして、ちょっとしたフックをつけてます。

IMG_0344

シューズクロークの奥に服をかけられる棚が。ここに服をしまっていただく感じです。

IMG_6547

ウォークインから直線ルートで、お風呂までいけます。ぐるぐる回れるおうちなんです。
真壁になってまして、ちょうど2間に引き戸が収まるので、引き戸を全部開けると、ただの廊下みたいになります。
手前についてるたくさんのフックに、帽子やかばんをかけていただく感じで。

IMG_6546

逆にお風呂から、ウォークインのほうを見るとこんな感じ。学校から汗だくで帰っても、そのままお風呂に直行してね。というルートになってます。
建具すっきりこんな感じ。水周りは天井低いです。

IMG_6552

ウォークインから、リビングにももちろんいけます。階段脇を通りまして。階段下は、小さくてもしっかり収納利用します。実は結構深いので、無駄にするのはもったいない。

IMG_6540

逆にリビングから水回りルート見てます。トイレの手洗いは、和風なかなか渋い色合いでございます。

IMG_6544

洗面です。ざ・シンプルに。SKついてます。SKの上には、タオル収納を。これがうまくいくか?!

IMG_6545

こちらでございます。パイプ2本通して、下からタオルを取ろうという。作戦なんですが!

IMG_6518

玄関の引き戸を入るとリビングになってまして、その横が和室。ちょっと段差あがってます。

IMG_6527

障子あけるとこんな感じ。30cm床高くなってて、その下に引き出しが3つ。わー写真撮るの忘れてました。この引き出し、桐のです。結構いっぱい入ります。

IMG_6526

和室側から振り返るとこんな感じ。キッチンから全部見渡せるし、裏導線にも即つながってます。

IMG_6528

極力OPENで木で作った簡単な階段手すりです。その前にTV置く感じ。階段は杉Jパネルで作ってるので、足ざわりもやわらかいですよ。

IMG_6529

キッチンも、シンプルに大工さんに作ってもらって、建具屋さんに引き違いの建具を入れてもらってる感じです。

IMG_6578

2階です。ホールが広くて、障子を閉めると落ち着きあるお部屋みたいになりますし、あけると開放感あります。
空間が全部つながります。

IMG_6561

障子開けてみました。リビングの吹き抜け天井は抑え気味にして、建具と高さそろえて一体感だしてます。

IMG_6538

2階から見下ろしてみました。やー楽しそう。
全室つながってますから、エアコンも2台で大丈夫そうです。ファンが2台付いてます。これで空気を撹拌して、温熱環境が均一になれば、ヒートショックなども防げそうです。

IMG_6564

主寝室からホールを見た感じです。本棚とデスクを作りつけてまして、ここでお勉強予定です。個室もありますが、3.75畳と小さめです。

IMG_6571

最後に、キッチンから庭方向を見てます。外にユンボが停泊してますので、全開放の窓をとるの忘れてました。またご紹介します。

というわけで、お施主様が土地のご相談に事務所にいらっしゃってから、足掛け3年で。いい形で終了できそうです。
今回、大津の山手工房さんにお願いしまして、打ち合わせを重ねつつ、最終までもって行きましたが、打ち合わせでは、いろんな発見も、現場での工夫も楽しく、とてもいい感じで進みました。今回学んだことをまた生かしながら、次の現場も控えてますので、がんばりたいと思ってます。後は、金曜に設計と工事の現場点検検査をしまして、インテリアと外構終了したら、ご入居です。

現場の皆さん、あとちょっとですよろしくお願いいたします!!お施主様、お楽しみにお待ちくださいませ!!ご見学いただきました皆様ありがとうございました!!
吉田美和子