BLOG

色々な仕事を通じて、
沢山の方に出会えることに感謝です。
ありがとうございました。
自分ひとりでは何も出来ないところに力を貸していただき、
また竣工引渡しが出来ます。
ひとつの出会いがあり、一歩進み、
また次の現場がスタートいたします。
幸せなことだと痛感しています。
がんばります。お力お貸しください。

楽し買った現場もついに終わります。今週引渡しです!工事の皆様ありがとうございました。
IMG_8502
朝とった写真です。もう既に外構も終わってるんで、いまは問題なくいい感じです。
IMG_8554
玄関タイル。ちなみに昔、浦辺設計はこういう感じのタイルの貼り方が好きで、ちょっと浦辺っぽくしてみました!
IMG_8537
2階がリビングに成ってるんですが、さわやかですね~。手摺はFBと丸鋼で作ってるんですが、この丸鋼を何本にするかでお施主様と悩みました~。あまり荒いと怖いし、密だと視界の邪魔だし。最終五本に決定!
IMG_8541
大スタディコーナー。もはやコーナーではないですね。袋状になってて囲まれてます。床も下がってるんで。「巣」みたいな感じです。
IMG_8626
急に夕暮れ写真に成ってまいりましたが、逆に見るとこんな感じ。ソファがつきます。いままだクッションが届いてないのですが、ココに座って水辺を眺めるという。はと時計がかわいい。
IMG_8616
ダイニングから逆にみるとこんな感じ。天井が高くなってます。
IMG_8612
奥のほうに和室とロフトがあって、色んなポケットがついててそれが各々連続してる感じです。
IMG_8629
和室からリビングをみました。この丸い入り口も楽しいです。実は他にもあります丸い入り口。温かい楽しいおうちって感じしますよね。
IMG_8634
1階に戻りまして玄関です。壁面のちょうな掛けは、厚みのある板を掘り込んだものです。ちょこちょこ使ってます。ぐりんぐりんしてて手作業の温かみがあるでしょう?
IMG_8463
お風呂はハーフユニットにヒバ張ってるんです。窓大きいですけど、バスコートがあって目隠しもつきます。
IMG_8543
洗濯物のアイロンとか、たたんだりする家事コーナーがあっておくが洗面です。
IMG_8549
うわさのTOTOのSK106。シンプルなのがお好みの方は、これ人気ですよね。鏡の両横がスライドの建具がついてる収納になってます。
IMG_8548
家事コーナーを振り返るとこんな感じです。広々~。
IMG_8606
2階の洗面はコンパクト。鏡も伸縮するタイプがついてます。
IMG_8519
トイレ内の手洗いです。

また、もう一息写真とって来ます!告知が全く地味にされていただけにもかかわらず沢山ご参加いただきましてありがとうございます。
お施主様。現場をお借りしましてありがとうございました。毎回楽しい打ち合わせで、お施主様ご家族のお人柄に触れて、学ぶことも沢山有りました。
心から感謝の気持ちで一杯です。また現場の皆様、吉田が色々やかましく言ってすみません!楽しい現場でございました。
見学会にお越しいただいた皆様には、それぞれ、設計検討のご依頼いただいておりまして、ありがたいことです。お待たせしている皆様申し訳ございません!
今年は!(って今更今年の抱負ですが)いろんな方とのコラボ事業や、やったことのない設計分野へのお誘いもいただいておりまして、
すごくすごく楽しみにしております。さぼり気味のブログも、進めていこうかなと。つまらないねたでも、書く事で皆さん安心していただけるかも知れないし。
ブログ動いてよかったですとのメールもいただきまして、反省しきり。嬉しいです。がんばります!

昨年も多くの皆様のご支援をいただいたにもかかわらず、何のご報告も出来ずすみませんでした。
その間に、素晴らしいお施主様との出会い。工務店さん、技術屋さんとの出会い等、様々ございまして、日々楽しくお仕事させていただいております。
新年からも、多々設計ご依頼、現場検討などいただきましてありがとうございます。がんばります!

そして、急ではございますが、お施主様のご厚意を賜りまして、見学会をごく小さく開催させていただきます。
現場のほうは、ほぼ完成。あと少しという所。外構中です。ご希望の方は、予約制に成っておりますので、メールいただけると幸いです。

IMG_8471

日時:2/3(土)12:00~16:00
   2/10(土)12:00~16:00

メールアドレス:m.yoshida-architect.office-my@gaia.eonet.ne.jp
直前の場合はこちら:090-2047-8389

平日でも構わないようでしたら、空き時間に、ご案内いたしますのでご相談ください。
どうぞよろしくお願いいたします!

IMG_6526
2日間の見学会無事終了いたしました。HP告知のみという小さな会でしたが、8組の皆さんに見ていただき、嬉しかったです。とてもいい天気で、のどかな見学会となりました。
お施主様、見学の許可をいただきましてありがとうございます!引渡しまであと少し、現場のほうがんばってまとめて行きますので、もう少々お待ちください。

今日は、見学会の内部のご紹介をさせていただきます。

IMG_6581

外構がまだこれからで、アプローチがないため、足元悪かったですね。申し訳ございません。外部の壁は、黒のガルバニウム角波と、杉の羽目板。キシラ塗りです。すべて、下地はダイライトで防火処理をしております。
建物は北側斜線も厳しいところで、結構低めに抑えております。

IMG_6512
玄関です。正面と、横と入り口が分かれてまして、右に行くとシューズクロークとウォークインです。

IMG_6549

ウォークインから玄関を見てます。手前の両側に靴の棚がありまして、ちょっとしたフックをつけてます。

IMG_0344

シューズクロークの奥に服をかけられる棚が。ここに服をしまっていただく感じです。

IMG_6547

ウォークインから直線ルートで、お風呂までいけます。ぐるぐる回れるおうちなんです。
真壁になってまして、ちょうど2間に引き戸が収まるので、引き戸を全部開けると、ただの廊下みたいになります。
手前についてるたくさんのフックに、帽子やかばんをかけていただく感じで。

IMG_6546

逆にお風呂から、ウォークインのほうを見るとこんな感じ。学校から汗だくで帰っても、そのままお風呂に直行してね。というルートになってます。
建具すっきりこんな感じ。水周りは天井低いです。

IMG_6552

ウォークインから、リビングにももちろんいけます。階段脇を通りまして。階段下は、小さくてもしっかり収納利用します。実は結構深いので、無駄にするのはもったいない。

IMG_6540

逆にリビングから水回りルート見てます。トイレの手洗いは、和風なかなか渋い色合いでございます。

IMG_6544

洗面です。ざ・シンプルに。SKついてます。SKの上には、タオル収納を。これがうまくいくか?!

IMG_6545

こちらでございます。パイプ2本通して、下からタオルを取ろうという。作戦なんですが!

IMG_6518

玄関の引き戸を入るとリビングになってまして、その横が和室。ちょっと段差あがってます。

IMG_6527

障子あけるとこんな感じ。30cm床高くなってて、その下に引き出しが3つ。わー写真撮るの忘れてました。この引き出し、桐のです。結構いっぱい入ります。

IMG_6526

和室側から振り返るとこんな感じ。キッチンから全部見渡せるし、裏導線にも即つながってます。

IMG_6528

極力OPENで木で作った簡単な階段手すりです。その前にTV置く感じ。階段は杉Jパネルで作ってるので、足ざわりもやわらかいですよ。

IMG_6529

キッチンも、シンプルに大工さんに作ってもらって、建具屋さんに引き違いの建具を入れてもらってる感じです。

IMG_6578

2階です。ホールが広くて、障子を閉めると落ち着きあるお部屋みたいになりますし、あけると開放感あります。
空間が全部つながります。

IMG_6561

障子開けてみました。リビングの吹き抜け天井は抑え気味にして、建具と高さそろえて一体感だしてます。

IMG_6538

2階から見下ろしてみました。やー楽しそう。
全室つながってますから、エアコンも2台で大丈夫そうです。ファンが2台付いてます。これで空気を撹拌して、温熱環境が均一になれば、ヒートショックなども防げそうです。

IMG_6564

主寝室からホールを見た感じです。本棚とデスクを作りつけてまして、ここでお勉強予定です。個室もありますが、3.75畳と小さめです。

IMG_6571

最後に、キッチンから庭方向を見てます。外にユンボが停泊してますので、全開放の窓をとるの忘れてました。またご紹介します。

というわけで、お施主様が土地のご相談に事務所にいらっしゃってから、足掛け3年で。いい形で終了できそうです。
今回、大津の山手工房さんにお願いしまして、打ち合わせを重ねつつ、最終までもって行きましたが、打ち合わせでは、いろんな発見も、現場での工夫も楽しく、とてもいい感じで進みました。今回学んだことをまた生かしながら、次の現場も控えてますので、がんばりたいと思ってます。後は、金曜に設計と工事の現場点検検査をしまして、インテリアと外構終了したら、ご入居です。

現場の皆さん、あとちょっとですよろしくお願いいたします!!お施主様、お楽しみにお待ちくださいませ!!ご見学いただきました皆様ありがとうございました!!
吉田美和子

IMG_0352
現場のほうついに(だいぶ)完成いたしました。
ご予約いただきありがとうございます。
明日・あさって、現場にてお待ちしております。
また今回ご都合合わない場合もご相談ください。
現場の残工事と時間調整しつつ、ご案内いたします。
では明日、あさってよろしくお願いいたします!
IMG_0367

当日、突然いけなくなった、いけるかも、道に迷った。
などございましたら、携帯までご連絡ください。
吉田 090-2047-8389