BLOG

六地蔵の家

現場の方も、どんどん進んでおります。

f:id:miwako-yoshida:20120605102557j:image:w360

既存部分との離隔距離

f:id:miwako-yoshida:20120525144609j:image:w360

敷地が狭いために既存との距離が一杯一杯。

この約25cm程度のところに、外壁を張るのは大変ですが、

出来るのです。仕上がりで、クリア150mm双方建物の編位量の2倍。既存の軒先も切って、既存より建物を下げて設定です。

人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へにほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大津情報へ

→よしだみわこ建築設計事務所HP

f:id:miwako-yoshida:20120417115414j:image:w360

六地蔵のお宅の既存部分半分が解体に成りまして、残り半分の既存が現場事務所に成ってるんですが、そこで構造打ち合わせ他もろもろ。現場事務所が有るのはいいですね。大現場みたい!現場打ち合わせも工程管理、お客さん要望の確認も非常にスムーズな感じです。

f:id:miwako-yoshida:20120417164342j:image:w360

そして、守山の現場に行った後で、フレンチの解体現場。これは中々大変そうです。リフォームの場合は、構造がホントに要注意。解体の時しか見れないので、どうするか・・・・。設計変更部分も色々出そうですが、それにしても激しい現場でした。某日曜のリフォーム番組の現場でも出会えない感じです。構造と方針を打ち合わせ。引き続き注意して見てか無いとなー。頑張ります。

明日は事務所に一日カンヅメで図面書きます!ひたすら書きます!お待たせの皆さま少々お時間頂けますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へにほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大津情報へ

→よしだみわこ建築設計事務所HP