BLOG

大萱 伝統在来改修

2月・3月と引き渡しが続いております。
来週も2件のお渡しになります。
また店舗設計の方も、理容室2件は設計終了、着工まち、
歯科1件、酒屋さん1件と続いております。
新築、リフォームも何件かご依頼いただいておるところです。
絶賛図面、書き書き中でございます。

お待たせしており申し訳ございません、
順次進めていきますので、少々お待ちくださいませ!

先日リフォームについてのお問い合わせが、ありましたので、
ちょっと事例をご説明しますね。ブログ上ですみません。

IMG_3446

最近引き渡しました、リフォーム現場のご紹介です。
1件目は、滋賀県大津市、伝統在来、建坪面積100坪の2階部分。
3世帯のための、若いご夫婦とお子さんお二人のためのリフォームです。

IMG_3439

洗面も作りまして、このタイル部分。ちょっと北欧風に。北欧テイストなのです。
2階には、本来水回りはなかったので、排水ルートの確認、構造材の確認等々、
しつつキッチンを入れ、洗面を入れております。

IMG_3441

トイレも、明るく内装を作り替えまして、ポイントに流行りのカラーのクロスを貼り、
揺らぎ感のある照明を設置。すっかり前の面影の無い明るいトイレになりました。

IMG_3453

和室から、キッチンとダイニングを見ております。LDKと和室を繋いでる訳です。
以前の間取りは、部屋がすべて別れてて、間に廊下がありました。
最近のリフォーム案件、出来るだけ廊下・階段ホールなどを室内に取り込みまして、
LDKを出来るだけ広々取るようにしてます。その際構造材が残るんですが、
それを逆にデザインに利用したらいいと思います。柱残ってるのわかりますか?
手前には、構造利用して本棚作ったり。

IMG_3428

梁も、磨いたらこんなにカッコよく。存在感でます。間接照明で光当ててます。

IMG_4034

年明けからは、1階のリフォーム。
これも細かく分かれててたエリアを、すべて統一して、畳敷きに。
家具もばらばら色々なものが置かれてましたが、
すべてデザイン統一して、端にまとめました。
ストーブの位置も、煙突の方向も、全部変えました。

IMG_4040

リフォームで何が大事か。
このことが、まあまあ置き去りにされて、
リフォームされるお家は多いと思います。
一番大事なのは、「本質はなんだろう」ということです。
構造。断熱。住まい方。広がり。収納。バリヤフリー。
何に困ってて、何を求めてるか。
夢が有って、ワクワクできるか。その点かと思います。

もう一軒は、写真掲載NGなので、
こちらにはUPできませんが、軽量鉄骨住宅です。
滋賀県大津市です。
断熱まですべてやり替えました。また、主要構造は、
あえて露出にして、家のポイントとしています。
内装に、北欧テイストをちりばめています。

吉田チームですが、うちのスタッフも、
カーテンも、家具も、照明器具も、女性チームでやってます。
えー、女グループ大丈夫??とお思いでしょうが!
ご安心ください。みんな良い仕事してくれてます。
ご依頼いただいている皆様、是非楽しみにしといてくださいね。

あ、建築工事の方は、男気あふれる、
(過去ちょっとワルかったに違いない)
皆さんにご協力いただいてます。
(うそです。皆さん超真面目な方です。今は・・・)
信頼できる工務店が滋賀中に点在しております。

高くていいのは当たり前。
コストパフォーマンス最大級でありながら、
最高にわくわくするもの見つけて行こう。
って言う仲間が揃ってます。楽しいです。
仕事仲間の皆さんに、大感謝の日々。
お施主様の皆様、是非仲間に入っていただいて、
一緒に楽しんで作りましょう。

土曜日までの、関の津の見学会ありがとうございました!
皆さんにご好評いただきまして、今後の励みになりました。
頑張ります!関の津のお写真は整理いたしまして、
また後日UPいたしますのでお楽しみにお待ちくださいませ。
引き渡しは寂しいですが、お施主様とは、
今後とも長いお付き合いと思っておりますので、
何か建築で気になる点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

IMG_4035
さてさて、大萱のリフォームの現場ですが、年末に2階の工事、
2月末に1階の改修工事が完了いたしました。
このエリアは以前は、
和室と囲炉裏が組み込まれた部分だったのですが、思い切って、
全面畳にまして、ばらばらとしていた家具関係を製作し、
居心地の良いリビングに変わりました。
IMG_4034
TV台もこんな感じで、家具で作りつけております。
以前の姿からガラッと変わって、
梁を生かした低い空間になりました。
そして薪ストーブの火入れです。
IMG_4040
火の部分がクリアに良く見えますね~。暖かい雰囲気と、
ぱちぱちという音がいい感じ。
取り扱いも非常に簡単にできているようです。
燃焼も良く、近隣迷惑にもならない様です。
火を見ていると癒されます。デザインもきれいだし、
喜んでいただけてよかったです!

図面お待たせ中の皆さんすみません。頑張って書きますので、
少々お待ちくださいませ!

IMG_3458

伝統的日本家屋の、2階部分です。こちらに若いご家族が住まわれて、
二世帯でお住まいになります!

IMG_3448

あら、ドアが開けっ放しに成っててすみません。(吉田撮影なのです)
柱が見えると思うんですが、その柱部分までが、かつての廊下でして、
柱も渋い弁柄色だったんですが、白木の単板貼りました。ワンルーム的な形になっております。

IMG_3446

奥に和室を入れてます。ここには大型収納が、どどんと。
天井が複雑な形になってるのは、入母屋なんですね。それで、この見えてる梁が
地松でして、当時の大工さんの通し墨なんかも入っててそのまま、オイルで磨いてます。

IMG_3462

そしてそれを間接照明で照らすという。夜きれいですよ。この照明絞れるんです。照度を調節していただいて。

IMG_3450

ソファで隠れてるんですが、家具です。これも作りつけになってまして、
ナラです。手掛かりに金物使わず、テーパーで処理してます。
面材もナラの柾目を横方向に使ってまして。中々の北欧テイストな感じに!

IMG_3454

和室から、リビングを見た感じ。和室は天井木貼ってます。パインです。
LDKの床もパインでして。マンションで使う、L45の床材です。音の問題が有りますのでね。
1階にちょっとでも遮断しようという、そういうもくろみです。

IMG_3464

キッチンの壁タイルです。これは名古屋モザイクで、大判。結構きれいなんです。
魚みたいに見えないこともない??

IMG_3463

お勉強コーナーがついてます。前壁にはコルクを貼りまして、ちょっとした書き物など。

IMG_3422

トイレもリニューアルして、明るくなりました。床はCFなんですよ。可愛いです。
後ろのクロスは、薄緑でして、なかなかいい感じです。

IMG_3441

こちらトイレの照明です。天井が斜めになっててひくいので、手洗いの前の壁に付けました。いい感じ。

IMG_3439

廊下についた新しい洗面です。紺のタイル。奥様と一緒に色々悩みました~。
鏡の所は、開けると収納になってるんです。ボールは、色々置ける面が広いので、
水ぬれの心配が軽減されると思います。

IMG_3468

紺のタイルこんな感じです。

IMG_3443

そしてそして、手摺の向こうの収納に行く通路が無かったんですが、
三角の廊下を新たに作りまして、手すりも昔風に合うように作り直し、便利に使えるようになりました。
以上でございます。

IMG_2688
ちなみに工事前の様子です。↑こんな。

はじめてご相談いただいてから、色々と現場を拝見しまして、
離れを立て直してお住まいになるという話も有ったりしたのですが、
こちらの母屋のお2階部分、こちらを改修したら多分素敵なお住まいになると感じまして、
リフォームの方向でご決断頂き、設計に進みました。配管のルートや、電気のルートなど、
改修工事ならではの、難しい点は多々ありましたが、チームの皆さんのアイデアや、ご協力も有り、
非常に勉強になる現場でした。引き続き1階の工事が年明けから始まります。気を引き締めて頑張りましょ~。

年内今日でお終いでございます。
12/26~1/5お休みさせていただきます!ご迷惑おかけします。
何かありましたら携帯までよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください!