BLOG

設計のポイント

現在は、各方面でプランニング中です。

プランはなかなかブログ上でお出しできないんですが、

自分で作っておきながら、結構楽しみにしてる物件多数です!

最近、住宅メーカーさんや業者さんから、消費税前の駆け込み需要等々言われますが、あまり気にされない方が良いです。消費税が上がっても、その後の閑散期の方が、コストも人材も何もかも良質になると思うんで、あまり振り回されないように、皆様堅実に参りましょう。焦るとろくなことないです。じっくり大事に家つくりを進めましょう~!

すみません。ではまた!!

人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へにほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大津情報へ

→よしだみわこ建築設計事務所HP

f:id:miwako-yoshida:20121005094125j:image

事務所引っ越して半年になりました。

相変わらずバタバタしております。皆さんのおかげ様ですが、

ちょっとだけお時間いただけると幸いです。

告知です!

10月13日14日、栗東さきらで「建築家相談会」丸屋建設さん主催、

に1年以上ぶりに参加いたします。

もしお暇でしたら、お立ち寄りください。

人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へにほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大津情報へ

→よしだみわこ建築設計事務所HP

監理の方は、桜ヶ丘でパナホーム築35年の改築がスタートしております。

バルコニーの壁が、漏水で朽ちてる感じなんで、解体しましょう。

と言って解体してみたんですが、完全に木が腐って無くなって、

外部の仕上げモルタルだけでもってました・・・・・。これは危険。

解体しといてよかったです。良く落ちなかったな・・・・。

色んな設計が一度に佳境に差し掛かりつつあります。

これから積算に入るこちらの住宅ですが、分離発注方式です。↓

f:id:miwako-yoshida:20121003173110j:image

黒っぽくいきます。

そして最近設計がスタートしたばかりのこちらのお家。↓

f:id:miwako-yoshida:20121003173303j:image

白っぽくいきます。

人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へにほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大津情報へ

→よしだみわこ建築設計事務所HP

無垢の床はどうなんですか?何が良いのかな?

というお話が、お施主様から必ず出るので、

今日は画像でご説明します!

f:id:miwako-yoshida:20120809094527j:image

↑こちらが足触り柔らかい床シリーズ。左から、杉・赤松・桧・パインです。

足触りがいいけど、硬さがあるのが真ん中の2点。でもこれらの針葉樹系は、

全体の無垢床の中では安いし、パイン以外国産品なので、

流通量、産地もたくさんあります。事務所に見本貼りもあるので、

手で触って、足で踏んでみてください。

芯周りが赤く、外側が白いので、紅白混ざってる為に、源平と言います。うちの事務所も杉の源平で、ノンブランド品であればとても安いです。赤みの多いのは硬さもあり良い色になってきます。ブランド各種有ります。

f:id:miwako-yoshida:20100220145228j:image

赤松

足触りは優しいけど、硬さがあり色味も写真のは黄色系ですが、赤いものもあり、産地によってかなり雰囲気違います。凛とした和寄りの雰囲気と思います。

ソフトなナチュラル感があり、癒される感じ。硬さもそこそこ有り色味も優しい。

f:id:miwako-yoshida:20071124105715j:image

パイン

外材ですが、安価で柔らかく非常に優しい表情です。節は一般的には多いです。

f:id:miwako-yoshida:20100227132255j:image

f:id:miwako-yoshida:20120809094739j:image

↑こちらは外材で、割と硬さがあるタイプ。節はほぼ気になりません。

左から、カバ集成・カバ・メープル(ワイルド)・ナラ・ウォールナットです。

カバ

カバの床は、非常に明るい木目などのくせのない床で、出来上がるととてもきれい。造作をカバの集成で作るとさらにいい感じでまとまります。(安価に行くならメルクシ集成でもOK!)

f:id:miwako-yoshida:20111204124202j:image

メープル

この写真のメープルは、グレーな部分が入ってるので、安いです。が、やはりきれいくないので人気無いです・・・・。広い面積などで、是非無垢でってことになると非常に面白いのではないかなーと思うんですが。

ま、一般的に【ワイルドグレード】は色のばらつきが多いけど安いです!

ナラ

木目がきれいに出てて、適度な硬さ、熟成していく感じ。非常にいいです。育つな~と思います。お施主さんに結構人気有りますよ。

f:id:miwako-yoshida:20111216112718j:image

ウォールナット

濃い色味の床で、非常に硬いです。かっこい感じや、シックな感じになります。

f:id:miwako-yoshida:20110211094727j:image

・・・・とまだまだ一杯あるのですが、お値段手ごろで、なじみやすい感じのものを、

ご紹介いたしました。

結構家を考えるとなると、選択肢が山のようにあるんですが、

私の場合ご家族の雰囲気とご趣味とかお好みとかうかがって、

「それだったら、これがお勧めかな」

と出しちゃう感じです。でもでもせっかくの家族の家、

床は毎日足が触るものだから、色々迷うのもまた楽しいものですよ~。

人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へにほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大津情報へ

→よしだみわこ建築設計事務所HP

現在設計中です。いい感じになるとお思います。(図面等々は出せないんですが)

1階のみでほぼ生活する場合に大事なのは、導線です。

寝室と水回りの連携。つまり、夜間のトイレへの出入り、洗面・お風呂への出入りです。

キッチンと寝室の連携。食事を寝室でとる場合、冷蔵庫とのつながりも重要。

玄関収納がある場合、車いすの置き場所も入ってダイレクトにキッチンへ荷物を入れられると便利。

玄関までのスロープも長くなりますが、その間を緑や路地風に彩ったり。

それから良くバリアフリーなどと申しますが、温度のバリアフリーも大事です。温度の差が起こって体に負担がかからないように。プランでも組み立てる事が出来ますし、断熱環境のつくり方でもかなり違ってきますね。暑くて雨降りでも窓を開放で来て、風が流れる道をいろんな方向からとり、寒い日も日差しの暖かさを室内に溜め込める、居室の配置です。

そんなこんなで、ご年配の方に優しい家は、みんなに優しい落ち着ける家になるのです。

人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へにほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大津情報へ

→よしだみわこ建築設計事務所HP