BLOG

間口3mの狭小住宅

土地が9坪と言う狭小地で、

どのように立つかと言う部分で、

興味深く見ていただいたかと思います。

中は割と広がりがでて、お施主様ともども、

喜んでおります。先日引き渡しも終わったので、

内部写真をご紹介。

f:id:miwako-yoshida:20140731141826j:image:w640

間口1.5間です。車も止められます。

f:id:miwako-yoshida:20140731142030j:image:w640

玄関引き戸開けたところ。ヒバにオスモを塗ってふき取りです。

正面の階段は、アイアンで作って、薔薇のモチーフを溶接しています。

f:id:miwako-yoshida:20140731154350j:image:w640

間口狭くて、耐力壁も入れないといけないんだけど、

出来るだけ明るくFIXの防犯ガラスを入れてます。

f:id:miwako-yoshida:20140731151703j:image:w640

階段を上がっていきます。段板を透かして抜け感を作るようにしてます。

f:id:miwako-yoshida:20140731152630j:image:w640

キッチンからリビングを見たところ。

キッチンと階段とリビングで13.5畳。これでワンフロアです。

f:id:miwako-yoshida:20140731152737j:image:w640

こんな素敵な家具。照明も可愛いの見つけました。

カーテンも、収納の取手も薔薇モチーフを。

f:id:miwako-yoshida:20140731154505j:image:w640

階段裏から見るとこんな感じ。何とか1階まで光を落としたいので。

f:id:miwako-yoshida:20140731151950j:image:w640

3階は個室になっていて、そこからロフトにつながります。

個室は、収納込みで4.5畳ですが、デスクと本棚を作りつけてるし、

勾配天井でロフトにつながってるので、広さを感じます。

f:id:miwako-yoshida:20140731160622j:image:w640

こんな近さです。メンテ要らずのガルバニウム鋼板を3面に貼ってます。

ご相談から、1年以上が経過しましたが、遂に引き渡しまで終了して、

非常に喜んでいただけてほっとしてます。

土地の形と坪数を聞いたときは、若干驚きましたが、この様にできてしまうと、

それも思い出です。

SE工法を採用し、門型フレームを入れてるので、構造的安定も、

十分に確保されてます。と言う意味でも非常に勉強になりました。

紅茶と英語のサロンを開催される予定で、

是非紅茶をいただきに寄せてもらおうかな。と画策している所です。

人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へにほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大津情報へ

→よしだみわこ建築設計事務所HP

ブログを更新してなくて申し訳ないです。石山駅そばの間口3mの三階建て住宅が、OPENとなります。

26日・27日の土日です。オープンハウス日なのですが、吉田の方は、打ち合わせに出てまして、

工務店の社長さん(ホームテック、姉川さん)が現地におられます。

連絡いただければ、現地ご案内地図送ります。

現在の所、吉田の方は、3組ご予約頂いてます。良かったらどうぞ~。

積極アピールでなくすみません。しかも告知遅すぎですね。申し訳ないです。

f:id:miwako-yoshida:20140709081003j:image

間口1.5間です↑

f:id:miwako-yoshida:20140709081045j:image:w360

ヒバの玄関戸。サイドはFIX防犯ガラスで、奥深いけど明るいのです。

f:id:miwako-yoshida:20140717115219j:image:w360

ちょっとでも階段明るく。

f:id:miwako-yoshida:20140709081250j:image:w360

リビングの家具。ここに紅茶のカップが並ぶ予定。

またゆっくりご紹介します。本日は時間がなくこれまで。吉田までご予約下さい。

(携帯090-2047-8389)

↓リビング新聞で告知です。では!

お探しのページは見つかりませんでした 404Notfound|滋賀リビング新聞社

f:id:miwako-yoshida:20140402100222j:image

3m×10mって言っても、なかなか広いです。

隣地との距離が、柱芯で185mmです。むむむ。というわけで、

室内側から、ガルバニウムの外壁を張って、その後でシートを貼る。

隣地との間は、雨水が流れだけの側溝になってましして、

ココで全面道路まで水を流します。

f:id:miwako-yoshida:20140404143142j:image

下からの見上げ。3方向囲まれててて上に抜けてる感じです。

英語と紅茶を楽しむサロンになる予定です。

と言っても普通の住宅なのですが。

人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へにほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大津情報へ

→よしだみわこ建築設計事務所HP

f:id:miwako-yoshida:20140318101500j:image

明日晴れるといいのですが、

間口3m奥行10mという狭小地

で棟上げです。

木造3階SEです。

f:id:miwako-yoshida:20140318095335j:image

↑こんな感じです。うちの事務所から徒歩10分程度の所です。

f:id:miwako-yoshida:20140318095354j:image

これが土台部分。基礎幅は170で、配筋も特殊です。

ボルトが仕込んでありまして、これで柱下の箱金物を基礎と固定。

f:id:miwako-yoshida:20140318095519j:image

これが門型フレームの柱です。120×240をドリフトピンで固定。

f:id:miwako-yoshida:20140318100418j:image

ピンと、ボルトの皆さん。耐力壁の強さによって使い分けます。

微妙なサイズの違いは、色で変えてるから、解りやすい。

f:id:miwako-yoshida:20140318100712j:image

耐力が掛る柱とかからない柱で、ちょっと違う。

プレートは何種類もあるのです。

(写真で見ると結構かわいい気がする)

明日棟上げ。楽しみにしてるところです。

もしよかったら、来週にでもSE見に来てください。

メールか、お電話でご予約くださいませ!

狭小地には、非常に良いと思い、今回コストも何とかハマったので、

SEで決定しました。これはなかなか楽しみです。

人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へにほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大津情報へ

→よしだみわこ建築設計事務所HP